荒木 通算300盗塁お預け 初回に足を滑らせ盗塁死

[ 2011年6月27日 06:00 ]

<広・中> 1回、打者・小池の時一塁走者の荒木は二盗失敗(遊撃手・梵)

セ・リーグ 中日0-2広島

(6月26日 マツダ)
 中日・荒木の通算300盗塁はまたもお預けとなった。初回先頭で四球で出塁。続く小池の初球にスタートを切ったが、雨でぬかるんだグラウンドに足を取られアウトとなった。

 「スタートは完ぺきだったんだけど。一つするのがどれだけ難しいかということ」。5月29日のオリックス戦で王手をかけてから17試合足踏み。打線全体も元気なく今季10度目の零敗だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月27日のニュース