斎藤隆 再び左脇腹の張りで3Aへ

[ 2011年6月19日 10:36 ]

 ブルワーズのレネキー監督は、故障者リスト入りしている斎藤隆投手について「左脇腹に張りがあるので(本拠地)ミルウォーキーに戻って医師の診察を受ける」と話した。問題がなければ傘下の3Aナッシュビルに再合流し、20日に登板する。

 斎藤は左太もも裏痛で4月11日にDL入り。その約2週間後にナッシュビルで登板した際に左脇腹を痛めて調整が遅れたが、今月17日に3Aで登板し、1回を1安打無失点で2三振を奪った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月19日のニュース