PR:

岩瀬「やっぱり親に感謝です。この体に生んでくれたので」

プロ野球新記録の通算287セーブを達成し、ウイニングボールと花束を手に笑顔を見せる中日の岩瀬仁紀投手
Photo By スポニチ

交流戦 中日5―2ソフトバンク

(6月16日 ナゴヤD)
 プロ野球新記録を達成した岩瀬は柔らかな笑顔で、喜びと両親への感謝を口にした。

 ―喜びを誰に伝えたい。

 「両親ですね。やっぱり親に感謝です。この体に生んでくれたので」

 ―記録達成の実感は。

 「タイ記録の時と違って、電話が鳴りやまない。記録が(達成)できてよかったと思う」

 ―ヒーローインタビューでの心境は。

 「おいしい(面白い)ことも言えないし、自分らしくしゃべることしかできない。球場全体で盛り上げてもらって、歓声が心に響いた」

 ―つらかったことは。

 「つらいことは、いっぱいある。多すぎてわかりません。ここ数年、ブーイングの方が多い。しっかりした投球をしないと」

 ―次の目標は。

 「お立ち台では300って言ったけど、一つ一つ、きちっと勝っていくのが目標です」

[ 2011年6月16日 23:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム