ラミ マルカーノに並んだ!11年連続2桁本塁打

[ 2011年6月13日 06:00 ]

<オ・巨>2回表無死、同点のソロ本塁打を放った巨人のラミレスはベンチでサムアップ

交流戦 巨人2―3オリックス

(6月12日 京セラD)
 巨人の4番・ラミレスが偉大な記録に並んだ。1点を追う2回、先頭で金子千の131キロ高めのスライダーを捉え、左越えに10号ソロを放った。

 「甘い球が来たら初球から振っていこうと思っていた。カンペキスイングネ」。01年の来日以来、11年連続の2桁本塁打は75~85年のマルカーノ(阪急、ヤクルト)に並ぶ外国人最多記録。交流戦通算でも歴代3位タイの39本目となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年6月13日のニュース