帆足 出場選手登録抹消…左肘痛

[ 2011年6月8日 06:00 ]

 西武・帆足和幸投手(31)が7日、左肘痛のために出場選手登録を外れた。同投手は5月29日のヤクルト戦(西武ドーム)で左肘に違和感を訴え5回で降板。

 今月4日の中日戦(ナゴヤドーム)では6回無失点と好投しながら、83球で降板していた。6日に横浜市内の病院で精密検査を受けた結果、軽症ながら炎症が残っていることから交流戦明けの復帰を目指して再調整することになった。7日に西武ドームでの投手陣練習に参加した帆足は「(肘に)違和感はありますけど、大丈夫です」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月8日のニュース