優勝の同大からはベストナイン選出ゼロ

[ 2011年5月31日 16:49 ]

 関西学生野球連盟は31日、春季リーグのベストナインを発表した。優勝した同大からの選出はなく、7人が初受賞となった。受賞者は次の通り。

 ▽投手 中後悠平(近大=2回目)▽捕手 新実彰平(京大=初)▽一塁手 野瀬雄介(近大=初)▽二塁手 杉本聖和(近大=初)▽三塁手 萩原圭悟(関学大=4回目)▽遊撃手 籾山雄斗(関学大=初)▽外野手 池田祥大(近大=初)、保母将幹(立命大=初)、山田晃平(関大=初)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月31日のニュース