西武、沢村攻略へしつこい「スッポン作戦」

[ 2011年5月31日 06:00 ]

打撃練習を行う中村。(後方左)は土井ヘッドコーチ 

 西武が31日に対戦が濃厚な巨人・沢村を「スッポン作戦」で攻略する。3月2日のオープン戦(東京ドーム)で対戦した際は4回1安打無得点に封じられた。

 土井ヘッド兼打撃コーチは「良い投手ですよ。嫌なことをやっていかないと。追い込まれたら、いかにしつこい打者として球数を放らせられるか」。初球から積極的に仕掛けながらも追い込まれれば粘る打撃で、攻略の糸口を見いだすことが狙いだ。同コーチは「しつこくいけば自然とつながる。そうなれば100球くらいまでには全員でつぶせる」と自信を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月31日のニュース