山口フリー打撃登板 阿部は10日に実戦復帰

[ 2011年5月9日 06:00 ]

 左胸の張りで2軍調整中の巨人・山口が、川崎市ジャイアンツ球場の室内練習場で故障後初めてフリー打撃に登板。育成選手の谷内田に50球を投じて安打性の当たりを3本に抑えた。

 投球途中からは右ふくらはぎ肉離れで同じく2軍調整中の阿部が捕手を務め、変化球も多投。近日中にイースタン・リーグ戦で実戦復帰する可能性もあり「あしたの状態も見て決めたい」と話した。

 また、この日に走塁練習も行った阿部は、10日のイースタン・リーグ楽天戦(ジャイアンツ)で実戦復帰し、13日の広島戦(マツダ)での1軍復帰を目指す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月9日のニュース