五十嵐1回無失点…黒田「ええやん!」

[ 2011年5月9日 06:00 ]

ドジャース戦の7回に登板し、1回を無安打無失点だったメッツ・五十嵐

ナ・リーグ メッツ4―2ドジャース

(5月7日 ニューヨーク)
 メッツの五十嵐が2四球を与えながら、1回を無安打無失点に抑えた。同点の7回に3番手で登板。味方の失策と連続四球で2死満塁のピンチを招いたが、代打サンズを外角低めの直球で見逃し三振に仕留めた。

 チームの3連勝に貢献し「自分の調子を維持していけば、もっといいところで投げさせてもらえるかも」。試合前にはグラウンドでドジャース・黒田と談笑。「“2勝目おめでとう。ええやん!”って言われました。あとは父親(パパ)話ですよ」と目尻を下げていた。(小林由加通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月9日のニュース