吉田えりのチームを大塚晶則が指導…コーチ就任

[ 2011年5月8日 06:00 ]

 パドレスなどで活躍した大塚晶則投手(39)が、吉田えり投手(19)らを擁して米サマーリーグに挑戦する「サムライ ALL JAPAN」の特別コーチに就任することになった。

 大塚は07年までレンジャーズでプレー。その後3度の右肘手術を経て、現在は現役復帰を目指して米サンディエゴでリハビリ中だ。今回は収益金を東日本大震災の義援金として寄付するプランに賛同、無報酬で就任するという。大塚は球団を通じ「選手にとって貴重な経験になると信じています」とコメント。この日都内で練習を行った吉田も「凄い選手。メンタル面のことを聞きたいです」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年5月8日のニュース