松井 内野安打2本「そんなに悪いとは思わない」

[ 2011年5月4日 15:09 ]

インディアンス戦の2回、遊撃への内野安打で一塁へ走るアスレチックス・松井

 アスレチックスの松井は3日、オークランドでのインディアンス戦に「4番・指名打者」で出場して4打数2安打だった。内容は遊撃内野安打、投ゴロ、三塁内野安打、三邪飛で打率は2割5分2厘。チームは1―4で負けた。

 ▼松井の話(相手先発の)カルモナが良かった。それに尽きる。(二回の遊撃内野安打は)追い込まれてから逆方向に打てた。そんなに悪いとは思わない。走るのは問題ない。足の状態はいい。(四回の好機での投ゴロは)併殺打にならなくて良かった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月4日のニュース