高津 18歳ルーキー初勝利をサポート

[ 2011年5月4日 12:41 ]

BCリーグ 新潟4-1信濃

(5月3日)
 新潟アルビレックス・ベースボールクラブ(BC)は信濃を4―1で下し、2連勝とした。

 初先発の高卒新人・渡辺貴洋(18)が5回を3安打1失点でプロ初勝利。9回に登板した高津臣吾(42)が2セーブ目を挙げた。

 初回に1点を失ったものの、その後は走者をけん制で刺すなど踏ん張った渡辺は「変化球の切れがよくなかったので、直球で打たせて取るように意識した」と話し、橋上秀樹監督(45)は「連戦が続くので使ってみた。予想以上の出来」と左腕を称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月4日のニュース