成瀬、3連続完封ならず…5失点も3勝目

[ 2011年5月4日 06:00 ]

<西・ロ>5失点ながら3勝目を挙げた成瀬

プロ野球 パ・リーグ ロッテ10-5西武

(5月3日 西武D)
 3試合連続完封を狙ったロッテ・成瀬は6回5失点も打線の援護に恵まれ3勝目。3回は2死一、三塁で栗山に中前にポトリと落ちる不運な二塁打で先制を許すなど一挙4点を失ったが、気持ちを切らすことはなかった。

 西武ドームは過去4試合で1勝2敗、防御率5・84。今回も快投はできなかったが、4月19日(QVCマリン)に続く横浜高の後輩・涌井との直接対決を制し「(西武ドームは)嫌なイメージしかなかったから勝ったことで次につながる」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月4日のニュース