元日本ハム・アルモンテ、7日間DL第1号に

[ 2011年4月29日 06:00 ]

 ブルワーズのエリク・アルモンテ外野手(33)が27日、脳振とう対策で今季から新設された7日間の故障者リスト(DL)に入った。

 同リストの適用第1号。兄がかつて巨人に在籍し、自らも05年に日本ハムでプレーした同選手は26日の練習中に送球を前頭部に受けた。従来のDLは15日間と60日間の2種類だったが、近年は後遺症をもたらす脳振とうが重大な関心事となっており、めまいなどの症状は通常5~7日で治まることからこの日数が設定された。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月29日のニュース