小林雅のはずが…吉野さっそう登場、慌ててベンチへ

[ 2011年4月28日 06:00 ]

<ロ・オ>7回、リリーフカーから降りたものの場内の失笑にぼう然とする吉野

パ・リーグ オリックス1―12ロッテ

(4月27日 QVC)
 交代投手を間違える珍プレーがあったのは7回だ。無死満塁で「小林雅」の場内アナウンスに古巣のロッテファンは沸いたが、リリーフカーに乗って出てきたのは吉野。間違いに気付いた吉野は慌ててベンチに退いた。

 ブルペンから走って出てきた小林雅は押し出し四球を与え、走者一掃の三塁打を浴びるなど散々だったが「次の打者に合わせていたので体の準備はできていた」と言い訳はしなかった。交代を伝え間違えた福間チーフ投手コーチは「自分が(吉野だと)決め込んでしまった。(小林雅は)準備はしていたが気持ちの整理ができていなかった」と申し訳なさそうだった。

 ▼オリックス・吉野(リリーフカーで登場も登板機会なく終わり)僕と言われていたので…。(小林雅も)どっちも準備はしていたけど。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月28日のニュース