木田画伯のダル作品高騰!計23万円で落札

[ 2011年4月23日 06:00 ]

 日本ハム・木田がスポニチ本紙連載「木田画伯のキャンプ絵日記」の原画など23作品を出品した「Yahoo!東日本大震災チャリティーオークション」の第1週が終了した。

 出品5枚のうち梨田監督、ダルビッシュ、斎藤を描いた作品が高騰し、今回の落札最高値9万3000円。合計落札金額は23万1800円となり、日本赤十字社を通して被災地に全額寄付される。

 木田は自身のブログで「僕らが思っていた以上の金額になっています。ありがとうございます」と参加者に感謝を伝えた。また、新たに4枚出品の第2週を開始しており、足かけ2年にわたるダース2部作、吉井投手コーチ、八木と冗談を交えたやりとりを描いた作品を提供。日本ハム編最終回の第2週は29日午後10時台まで実施される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月23日のニュース