不振岩村は途中交代…星野監督「悪いやつは下げる」

[ 2011年4月21日 22:01 ]

9回、渋い表情で戦況を見守る楽天・星野監督

パ・リーグ 楽天3―8ソフトバンク

(4月21日 ヤフーD)
 打線と救援陣に弱みを抱える楽天は、先発が崩れると途端に苦しくなる。その悪いパターンに2夜続けてはまり、今季初の負け越しを喫した。

 打線は2回に幸運な当たりを重ねて3得点したが、以降はさっぱり。核となるべき岩村は不振から抜け出す兆しが見えず、6回の守備からベンチへ下げられた。星野監督はいら立ちを隠さず「(状態が)悪いやつは下げる。また立て直す」と話した。最後は言葉にならない怒声を上げ、眉間にしわを寄せながらバスに乗り込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月21日のニュース