絶好調の広島6連勝 横浜3タテ 丸4安打3打点大暴れ!

[ 2011年4月21日 16:15 ]

4回、右越えに本塁打を放ち三塁を回る広島・丸

セ・リーグ 広島11―8横浜

(4月21日 横浜)
 広島が今季初登板の横浜先発清水をKO、救援陣も打ち込み、今季初の2ケタ得点で3連戦3連勝、09年6月以来の6連勝を飾った。

 横浜に逆転された直後の4回、広島は7番丸が右越え2号ソロを放ち同点とすると、6回にも無死一、二塁で丸がこの日3安打目となる右中間への適時二塁打で再度リードを奪うと、石原の左中間2点二塁打で突き放した。

 その後も横浜投手陣を攻略し、7、8回に計5点を挙げ試合を決めた。

 横浜は9回に3点を入れ、意地を見せたが、得点したすぐ後に失点する悪循環で4連敗。借金2となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月21日のニュース