五十嵐 無失点ストップ…連打浴びて降板

[ 2011年4月21日 06:00 ]

アストロズ戦の8回に登板し、ピンチを招いて降板したメッツ・五十嵐

ナ・リーグ メッツ1―6アストロズ

(4月19日 ニューヨーク)
 メッツの五十嵐が1―3の8回に登板。下位打線に連打を浴びて2死一、二塁とピンチを招いて降板した。

 後続が打たれて2失点。今季初登板からの連続試合無失点は4で止まった。今週中に主砲のベイが戦列に復帰する予定で、五十嵐は降格する可能性もある。それでも「僕から流れが悪くなってしまったのがショックだが、切り替えていこうと思う」と前向きに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月21日のニュース