高橋 5連勝に貢献「ことしは違うんだということを見せつけないと」

[ 2011年4月18日 10:55 ]

 エンゼルスの高橋は17日、シカゴでのホワイトソックス戦に4―2の7回1死一、二塁から2番手で登板し、1/3回を無安打無失点だった。勝敗、セーブは付かず、チームは4―2で勝って5連勝。

 好救援でチームの5連勝に貢献した。

 先発ハレンが七回に2失点し、なおも1死一、二塁と反撃ムードの中でマウンドへ向かった。内角変化球でストライクを奪い、その後は外角勝負。最後は外角低め直球で右飛に抑えて交代し「ランナーのいる厳しい場面で冷静に投げられたのは、リリーフとしての進歩があったんじゃないかと思う」と笑みを浮かべた。

 18日からは地区首位を争うレンジャーズ戦。高橋は「ことしのエンゼルスは違うんだということを見せつけないといけない」と闘志を燃やしていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月18日のニュース