斎藤も続く?過去は8人は2ケタ勝利

[ 2011年4月18日 07:49 ]

<日・ロ>ウイニングボールをポケットにしまう斎藤
Photo By スポニチ

パ・リーグ 日本ハム8-4ロッテ

(4月17日 札幌ドーム)
 日本ハムのルーキーの斎藤が初登板初勝利を飾った。

 日本ハムでプロ初登板を白星で飾ったのは昨年8月11日ロッテ戦の中村以来20人目になる。また開幕10試合未満に初登板先発勝利を挙げた新人は06年八木(6試合目)以来チーム9人目。過去8人はいずれもその年に2桁勝利をマークしており、斎藤も続くか注目だ。

 この日は初回表に2点を失ったが、その裏にホフパワーが満塁本塁打を放ち逆転。これまでチームで新人初登板勝利の試合に満塁弾の援護を受けたのは01年6月2日オリックス戦の中村隼人(打者・中村豊)だけ。斎藤は球団史上2人目の強運ぶりを見せた。 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月18日のニュース