勝負強さ健在 金城 完璧だった代打逆転3ラン

[ 2011年4月15日 16:41 ]

横浜9―7ヤクルト

(4月15日 神宮)
 手応え十分、完璧な一発だった。 8回、再び逆転され、暗雲漂う横浜ベンチを一撃で明るくしたのはベテラン金城の代打逆転3ラン。

 左中間スタンド中段に着弾した今季1号。「打ったのはチェンジアップ。みんなで繋いでくれ、ベンチのみんなも信頼し送り出してくれたので何とかチームに貢献したかった。結果が出て良かった」 と興奮したまま話した金城。若手の台頭でベンチを温める試合が続く元首位打者だが、ここ一番での信頼度はチーム随一。開幕戦でも内藤のサヨナラ打を呼び込む内野安打でお膳立てするなど、13年目のベテランはまだまだ健在だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2011年4月15日のニュース