ドラ3秋山 プロ初安打初打点「みなさんのおかげ」

[ 2011年4月13日 21:21 ]

パ・リーグ 西武8―1日本ハム

(4月13日 札幌ドーム)
 開幕戦に続いて「9番・右翼」で先発出場した西武の新人、秋山がプロ初安打初打点を挙げた。2回1死三塁で積極的に初球から打ちにいくと、勢いのある打球が前進守備を敷く内野を抜けた。

 八戸大からドラフト3位で入団。走攻守のバランスがとれた左打者は「良い雰囲気の中で打席に立つことができた。チームのみなさんのおかげ」と感謝しきり。三回にも2打席連続で適時打を放った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月13日のニュース