新人快投にご機嫌 イチロー「ちょっと規格外な感じがいい」

[ 2011年4月13日 14:02 ]

ブルージェイズ戦の8回、左翼線二塁打を放ち、一塁へ走るマリナーズのイチロー

マリナーズ3―2ブルージェイズ

 マリナーズのイチロー外野手は12日、シアトルでのブルージェイズ戦に「1番・右翼」で先発し、4打数1安打だった。内容は右飛、投ゴロ、一ゴロ、左翼線二塁打で打率は2割7分3厘。チームは3―2で勝った。

 ▼イチローの話 (新人本格派ピネダの快投に)いやー、気持ちいいですね。ちょっとあの規格外な感じがいい。ちょっと楽しみ。(22歳の若さに似合わない落ち着きがあるのは)そこが一番びっくりする。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月13日のニュース