駿太「1軍にいることに責任と自覚を持たないといけない」

[ 2011年4月11日 07:44 ]

 オリックスのドラフト1位・ルーキー駿太外野手(18=前橋商)の開幕1軍が10日、決定した。セ・パの新人では計10人が開幕出場選手登録されたが、高卒選手では唯一となった。

 ソフトバンク開幕投手・和田との対決に期待は膨らむ。テーマ曲はFUNKY MONKEY BABYSの「あとひとつ」。開幕1軍だけでは到底満足などできない。「1軍にいることに責任と自覚を持たないといけない」と駿太。底知れぬ可能性を秘めた18歳の挑戦が始まる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月11日のニュース