移籍後初 松井 出場8試合目で待望の本塁打

[ 2011年4月11日 06:53 ]

ツインズ戦の4回、右越えに今季初となる本塁打を放つアスレチックス・松井。投手ベーカー
Photo By スポニチ

 アスレチックスの松井は10日、ミネアポリスでのツインズ戦に「4番・指名打者」で出場し、先制の1号本塁打を含む4打数2安打1打点だった。内容は空振り三振、右越え本塁打(打点1)、中前打、二ゴロ。チームは5―3で勝った。

 開幕から出場8試合目の松井は4回に先頭打者で先制本塁打を放った。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月11日のニュース