T―岡田130メートル弾!「後は開幕迎えるだけ」

[ 2011年4月11日 06:00 ]

 130メートル弾で臨戦態勢完了だ。シート打撃でオリックス・T―岡田が朴賛浩から豪快な一撃。135キロ直球を右翼席中段へぶち込んだ。

 「やることはやりました。後は開幕を迎えるだけです。いい感じでこれたんで」。強烈なデモンストレーションで開幕への準備はもう万全だ。

 一方、シート打撃に登板した朴は打者13人に対し計39球。ヒット性の当たりは6本だった。開幕2カード目の15日楽天戦(甲子園)に先発予定の右腕は「エキサイティングな気持ち。高ぶってきた」と闘志をたぎらせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月11日のニュース