栗山、出場数に応じ寄付「少しでも役に立ちたい」

[ 2011年4月11日 06:00 ]

 西武・栗山が、地震被災者のため出場試合数に応じた寄付活動を行うことを発表した。兵庫県出身で阪神大震災を経験しているだけに「被災者の方に少しでも役に立ちたいと思いました」と語った。寄付サイト「JustGiving」を通じて、この活動に賛同するファンも参加できる仕組みとなる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月11日のニュース