欽ちゃん、横浜開幕戦で始球式「日本を元気に」

[ 2011年4月8日 06:00 ]

横浜開幕戦で始球式を行う欽ちゃん。マイクパフォーマンスも楽しみだ

 横浜が12日の中日との開幕戦(横浜)の始球式に、茨城ゴールデンゴールズ(茨城GG)前監督でタレントの萩本欽一(69)を招へいすることが7日、分かった。横浜は東京電力管轄内の計画停電を受けて、平日にかかわらず12日からの3連戦をデーゲームで開催する。このため、観客動員策の最大の目玉として、欽ちゃんに始球式登板を依頼した。

 これを受けて、欽ちゃんも「横浜のことは気になっていたんだよ。夢が実現しちゃった。震災のこともあるし、野球人として何かでこういう時に、日本を元気にしなきゃと思ってたんだ」と二つ返事で快諾。神奈川県二宮町在住とあり、昨年は表面化した身売り騒動にも心を痛めていた。欽ちゃんにとって、横浜は「オラがチーム」も同然なのだ。

 当日は欽ちゃんの野球小僧魂が燃えたぎるのは間違いない。お得意のマイクパフォーマンスで「がんばろう日本!」、そして野球愛をファンに呼びかけるつもりだ。チームは目下、開幕戦7連敗中。横浜を、そして日本を元気にするために大将がハマスタのマウンドに立つ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年4月8日のニュース