ルーキー島袋また黒星 失投にガックリ「高校とレベルが違う」

[ 2011年4月7日 16:00 ]

駒大戦に先発し、3失点で2敗目を喫した中大・島袋

東都大学野球春季リーグ 中大0-6駒大

(4月7日 神宮)
 大学デビュー戦で黒星を喫した中大の島袋洋奨投手(1年)が駒大3回戦に中1日で先発。5回0/3を投げ、3安打4奪三振3失点(自責0)で、打線の援護にも恵まれず1回戦に続き敗戦投手となった。

 島袋は3回、失策で出塁を許すと、3番・岡に先制の2ランを浴びた。捕手の要求は内角高めだったが、直球が真ん中低めへ甘く入った。「そこだけは気を付けようというコースだった」と反省する失投で大学初被弾。失策が絡んだため自責点0だが、要所で粘れていないだけに「全てにおいて高校とレベルが違う」と表情は硬かった。

 開幕カードで勝ち点を落とした中大とともに、島袋も苦しいスタートとなった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月7日のニュース