ようやく野球に集中…新井貴が逆転3ラン

[ 2011年3月30日 19:29 ]

 阪神の新井貴が中日との練習試合で、一回に逆転3ランを放った。低めの球に素直にバットを合わせ「自分のスイングができた」と手応えを口にした。

 日本プロ野球選手会の会長としてグラウンド外で奔走する一方、本職では不振が続いた。「浅いカウントから振り遅れたり、スイング自体ができていなかった」と言うが、開幕問題が一段落し、ようやく野球に集中できる。試合後に和田打撃コーチと居残り練習をこなすなど調整に余念はなく、真弓監督も「少しずつ良くなってきている」と主砲の復調を喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月30日のニュース