大嶺5回1失点 先発枠入りに前進

[ 2011年3月30日 19:10 ]

 ロッテの大嶺がソフトバンクとの練習試合で「三回から自分の思った通りに投げられた」と、三回以降を完璧に抑え5回1失点。西村監督は「きょうみたいな投球を見たら、考えないといけない」と話し、先発枠入りに大きく前進した。

 キャンプからのテーマは力強い直球を取り戻すこと。この日は最速144キロを計測するなど、徐々に成果として出始めた。ただ、本人は「理想までもうちょっと。バックネットにファウルを打たせられたら、自分の求めている直球になる」と満足していなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月30日のニュース