静清エース野村「絶対に勝つという気持ちが力みに…」

[ 2011年3月30日 06:00 ]

<日大三・静清>力投する静清・野村

第83回選抜高校野球  静清1―3日大三

(3月29日 甲子園)
 善戦及ばず敗れた静清の光岡孝監督は「ここ一番の吉永君のボールが素晴らしかった。でも全国で十分戦えることが分かった。やってきたことは間違ってないと自信になった」と話した。

 エースの野村は、強打の日大三を3点に抑えたが、4、8回と先頭打者への四死球が失点に結び付き、「優勝候補に絶対に勝つという気持ちが力みになったかもしれない。ここぞという時に内角のいいところに決まらなかった」と振り返った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年3月30日のニュース