総合技術 エース粘ったが打線音無し「相手の方が一枚上」

[ 2011年3月26日 13:25 ]

初戦で敗退し、グラウンドの土を集める総合技術ナイン=

第83回選抜高校野球1回戦 総合技術0-4履正社

(3月26日 甲子園)
 総合技術は先発の伊田が初回に失策絡みで失点したもののその後は7回まで無失点。小田監督は「初回あのような点の取り方をされて相手のペースになってもおかしくないところでよく踏ん張った」と粘投をねぎらった。

 打線はわずか2安打に抑えられたうえ、併殺打やエンドランの失敗などで無得点。「(履正社の)渡辺投手は低めのボールがよく来ていた。(固い守備など)相手の方が一枚上でした」と脱帽した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月26日のニュース