もっと早く言ってもらえば…マー君、投げ合いは回避

[ 2011年3月26日 06:00 ]

外野でボールを拾ってスタッフに渡す田中

 楽天の田中は、シーズンに向けての調整を優先させた。ヤフードームで調整練習した右腕の次回登板は29日の西武戦(ほっと神戸)予定で、4・3の日本ハム戦に登板するには中4日と厳しい日程になることから今回は見送られた。

 佐藤投手コーチは「もっと早く言ってもらえば調整できたけど、急に言われてもできない。シーズンまでを考えて登板の予定を立てている」と厳しい表情だった。

 5月中旬に始まる交流戦前の両チームによる直接対決は、4月22日からの3連戦(ほっと神戸予定)と5月10日からの3連戦(Kスタ宮城など予定)の6試合。田中VS斎藤の投げ合いが実現するのか注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月26日のニュース