久々の実戦も西村監督は「野球に集中してやってくれた」

[ 2011年3月18日 18:31 ]

 ロッテは横浜との練習試合で震災発生後、初の実戦を行った。西村監督は「いろいろなことがあったが、野球に集中してやってくれた」と表情を緩めた。

 開幕投手が濃厚な成瀬は5日の広島とのオープン戦以来となるマウンドで、5回1失点。震災の影響で、家では断水が続いている。「気持ちの面で正直、休まらない。ただ、被災地の方々はもっとつらい。やらなきゃいけない」と左腕は表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月18日のニュース