菅野 MAX150キロ!20日の巨人戦へ万全

[ 2011年3月6日 06:00 ]

紅白戦で2回無失点と好投した東海大・菅野

 今秋ドラフト会議で、巨人が1位指名を表明している東海大・菅野智之投手(3年)が、沖縄キャンプ8日目の5日は紅白戦に登板。最速150キロを計測するなど、2回を2安打無失点に抑えた。

 日本ハム・ダルビッシュを参考にしたという新球ワンシームも実戦で初テスト。「いい感覚で投げられた」と手応えを口にした。

 20日には巨人とプロアマ交流戦(平塚)を行うが、相手は2軍とはいえ伯父の原辰徳監督が在籍する巨人。先発で5イニング程度投げる予定だが「1回はやってみたいと思ってた。直球でどんどん押したい。勝ちにこだわります」と声を弾ませた。

 新人ながらプロで結果を残している1学年上の日本ハム・斎藤、巨人・沢村らの情報も欠かさずチェック。「来年はあれくらいやってやろうと思う」。まずは注目の巨人戦で自身の力を試す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月6日のニュース