久々の実戦も…シュルツ「順調」1回無失点

[ 2011年2月28日 06:00 ]

<ソ・広>シュルツは1イニングを無失点に抑える

オープン戦 広島2―4ソフトバンク

(2月27日 ヤフーD)
 椎間板ヘルニアの手術、リハビリで昨季はわずか11試合の登板にとどまった広島・シュルツが昨年5月8日阪神戦(甲子園)以来の実戦マウンドに立った。

 5回から3番手として登板し、1回無失点と持ち味の安定感を示した長身右腕。「久々に違うユニホームのチームに投げて、ホッとしたという感じ。この時期にあれだけ投げられたら、順調だ」と回復に自信を深めていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2011年2月28日のニュース