右足高く&ノーステップ…松本“二刀流”3安打

[ 2011年2月28日 06:00 ]

<巨・ヤ>4回2死、ノーステップで中前打を放つ松本

オープン戦 巨人3―2ヤクルト

(2月27日 那覇)
 この日は9番に入った巨人・松本が勝ち越し適時打を含む猛打賞を記録した。目下、従来の右足を高く上げる打法との「二刀流」でノーステップ打法に挑戦中。2回に「直球を待っての変化球。しっかり粘ってためられた」と館山のスライダーに右足を上げる形で左前へはじき返すと、4回にはノーステップ打法で中前打。

 対外試合で9打数無安打と不振だった25日の特打中に、原監督の勧めで打撃改造。当面は2ストライクと追い込まれてからノーステップ打法に切り替える考えで、「ノーステップをやってから下半身の使い方が分かったかなと思う。しっかりタイミングをつかめるようになった。やることをやって、1番打者に挑戦できればいい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月28日のニュース