歴代8位男に圧倒された西岡「これがメジャーと思った」

[ 2011年2月21日 09:20 ]

 前日まで単独で調整していたツインズの西岡が、主力を含む野手陣の練習に参加した。

 大リーグ歴代8位の通算589本塁打を放っているトーミと笑顔であいさつを交わし、フリー打撃では同じ組に入った。強打者の柵越え連発に「これがメジャーと思った。変に力が入った」という。芯を外す場面もあったが、左打席からセンター方向中心に打ち返した。

 本格的な合同練習をこなした西岡は「協力して戦えるように、早くチームに溶け込まないといけない」。トーミは「いいスイングをしているし、体調も良さそう。彼の進化を見るのが楽しみだ」と歓迎した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月21日のニュース