イチロー「ちょっと休もうと思ってたら大したもんだけどね」

[ 2011年2月21日 07:32 ]

 イチローは同じマネジメント事務所に所属する後輩、日本ハムの斎藤とは1月に合同自主トレをともにし、WBCでの競演を究極の目標に掲げる。重圧にも「そんなことでおかしくなるようなタマじゃない」と認める通り、若き右腕は名護市内の病院で診察を受け軽症であることが再確認された。

 「“おなか壊した”って、ちょっと休もうと思ってたら大したもんだけどね。それはないか。ちょっと休みたくなって…ないわな」。斎藤のプロ初の試練を笑いでくるんだ気遣い。孤高の天才打者の日米通算20年目は、後輩を思いやる予言でスタートした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月21日のニュース