ローテ候補まずまずも尾花監督さらに競争あおる

[ 2011年2月21日 06:00 ]

横浜紅白戦 紅組4-1白組

(宜野湾)
 開幕先発ローテーション入りが有力視される横浜の三浦、清水、大家、山本、リーチの5人がそろって登板。リーチは2回を完全に抑え、他の4投手はいずれも2回1失点という内容だった。

 尾花監督は先発投手は中5日で回す5人制で臨む方針。「彼らが投げだすと試合も締まりますね。順調に進んでいると思う。ただ(この5人に)限定はしていません」とさらなる競争を促し、レベルアップを図る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月21日のニュース