横浜 最速148キロの陳「中日のチェンよりいいと聞いている」

[ 2011年2月14日 07:41 ]

入団会見で加地社長と握手をする陳(右)

 横浜が7日に獲得を発表した台湾人左腕、陳冠宇(チェン・グァンユウ)投手(20=台湾国立体育大)がキャンプ地で入団会見を行った。

 1メートル79、75キロで最速148キロ。昨秋のアジア大会(広州)では台湾代表入りした陳は「空港に着いた瞬間から興奮し始めた。マウンド度胸を見てもらいたい」と声を弾ませた。「中日のチェンよりいいと聞いているので楽しみにしている」と尾花監督。まずは嘉手納の2軍キャンプに合流する

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月14日のニュース