後輩・斎藤に負けん!ロッテ・山本一、8人を無安打5K

[ 2011年2月14日 06:00 ]

 ロッテ中継ぎ陣の一角を狙う山本一がシート打撃に2度目の登板。昨年11月に日本ハムからトレードで移籍してきた左腕は打者8人を無安打1四球に抑え、5三振を奪った。10日のシート打撃でも井口、金泰均(キム・テギュン)を三振に仕留めており、西村監督は「貴重な左だし、出てくればチームにとって凄くプラス」と期待を寄せる。

 1浪して入学した早大ではリーグ戦未勝利。後輩の斎藤は31勝を挙げ、入れ替わるように日本ハムに入団した。「(斎藤は)あれだけ騒がれているのに動じない。凄いと思うし尊敬できる」。先輩として、負けていられない。「僕はあんな(斎藤のように)エリートじゃない。叩き上げですから。まずは左打者をきっちりと抑えて、競争に勝って、チームに貢献したい」。新天地で迎えるプロ5年目。斎藤のような華やかさはなくても、大きな花を咲かせてみせる。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月14日のニュース