台湾代表 陳、横浜入団会見

[ 2011年2月14日 06:00 ]

入団会見で加地社長と握手をする陳(右)

 横浜の陳冠宇投手が13日、台湾から来日して沖縄県宜野湾市で入団会見を行い「今すぐグラウンドに入って野球がやりたい気分だ。チームの勝利に貢献できるようになりたい」と意欲的に語った。契約金2000万円の3年契約で、年俸は600万円。背番号は53。

 20歳の左腕は2年前、3週間ほど横浜で練習生としてプレーした経験があり、昨年の広州アジア大会に台湾代表として出場した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月14日のニュース