原監督、2軍の藤村を評価「非常によかった」

[ 2011年2月14日 06:00 ]

<巨人キャンプ>岡崎コーチ(左)とともに試合を見守る原監督

巨人紅白戦 紅組5―0白組

(2月13日 宮崎サンマリン)
 第3クール最終日の紅白戦を視察した巨人・原監督は「サインやチームプレーの伝達もできていた」と笑顔。2軍から参加して5回に左中間二塁打を放った藤村について「非常に良かった」と評した。

 第4クールでは15、17日に紅白戦が組まれており、17日の試合後に20日からの沖縄2次キャンプに参加するメンバーを選考する方針。この日、白組の4番・三塁で出場しながら守備のミスが目立った大田ら開幕1軍を狙う若手は残り2試合でのアピールが必要だ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月14日のニュース