順調な朝井と金刃 フリー打撃で“好投”

[ 2011年2月8日 20:35 ]

 先発枠入りを目指す巨人の朝井と金刃が、主力打者のフリー打撃に登板した。2人は自主トレーニングから調整が順調で、速球の走りや変化球の切れは十分。坂本や亀井、ライアルらに強い打球を簡単に許さなかった。

 昨季途中から加入して4勝を挙げた朝井が「実戦でアピールして、自分の立場を確立したい」と言えば、金刃は「結果と内容の両方を求められているので」と気を引き締めていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月8日のニュース