西岡、待ち切れない…キャンプ施設で初練習

[ 2011年2月8日 06:00 ]

 ツインズの西岡が7日(日本時間同日深夜)、フロリダ州リーカウンティのキャンプ施設で初練習を行った。本格始動は8日(同9日)の予定ながら「(体がよく動き)打球も飛ぶと思いますし、朝起きてすがすがしく感じる」と待ち切れない様子。この日は到着早々にトレーナーとキャッチボールを行った。

 前日は施設を視察し、ホテル周辺をランニング。同じ敷地内にメジャーとマイナー用の施設があり、天然芝のグラウンドが並ぶ環境に「日本と違い4面も球場があり充実している。1、2軍が行き来できるから日本も見習うべき」と感心した。同僚のプルーフやベンソンに日本語であいさつされるなど、歓迎ムードも高まっている。(小林由加通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月8日のニュース