セ、パ審判員完全統合前に 井野審判部長 大リーグ関係者と意見交換

[ 2011年1月20日 15:30 ]

 日本野球機構(NPB)の井野修審判部長が参加し、米アリゾナ州スコッツデールで開催されていた大リーグ審判部門のミーティングは19日、全日程を終了した。

 セ、パ両リーグの審判員が完全統合される今季の開幕に向け、井野部長は23日から東京都内で開かれる会議でミーティングの内容などを報告する。

 ミーティングでは2000年に両リーグ統合を果たした大リーグの関係者と意見交換をしたという。また昨季の問題場面のビデオを見ながらの討論など米審判員の細かい確認作業も目にし、井野部長は「メジャー審判員という地位にあぐらをかかず皆が謙虚に取り組んでいた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月20日のニュース