佑ちゃん着用ネックウォーマーはバカ売れ

[ 2011年1月19日 06:00 ]

新人合同自主トレ初日に斎藤が身につけたオレンジ色のネックウオーマーが大人気に

 もはやファッションリーダーだ。12日の新人合同自主トレ初日に、日本ハム・斎藤が身につけていたミズノ社のグレーのジャージー上下とオレンジ色のネックウオーマーが完売した。同社広報部によれば、オレンジ色のネックウオーマーは昨年9月に発売。1000個を出荷したが、今月14日に在庫がなくなったという。

 斎藤はオレンジ以外にもピンク、黒、赤と使用しているが、こちらも人気を呼んで品薄状態となっている。また、鎌ケ谷スタジアムから徒歩5分に位置するスリーエフ鎌ケ谷中沢店でも、ミズノ社製ではないネックウオーマーの売り上げが、通常時の約3倍となっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月19日のニュース